養肝漬 宮崎屋 (ようかんづけ みやざきや)

明治初期から使い続ける巨大桶を見学

養肝漬 宮崎屋(ようかんづけ みやざきや)
「養肝漬」とは伊賀の特産「伊賀白瓜」の芯を抜き、刻んだしそ、生姜、大根、胡瓜等を詰め、たまり醤油に漬けて熟成したお漬物です。慶応元年から創業する宮崎屋の「養肝漬」は、明治初期より使い続けている桶で手間暇惜しまず2年間という歳月をかけて作られます。漬け込み蔵の見学を行っており、約3.5トンの巨大な樽を見る事ができます(※要予約)。伊賀名産の製造過程を是非一度覗いてみてください。

養肝漬宮崎屋の紹介

養肝漬はおかゆやお茶漬けにぴったり
養肝漬はおかゆやお茶漬けにぴったり
キャラメルのような美味しさ。ここでしか食べられない「たまり醤油アイス」
キャラメルのような美味しさ。ここでしか食べられない「たまり醤油アイス」
伊賀城下にたたずむ老舗
伊賀城下にたたずむ老舗
二年熟成の「昔味」、一年熟成の「新味」など。日持ちの良さは進物にも最適
二年熟成の「昔味」、一年熟成の「新味」など。日持ちの良さは進物にも最適

お店紹介ムービー

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

インフォメーション

養肝漬 宮崎屋(ようかんづけ みやざきや)

住所
三重県伊賀市上野中町3017番地
アクセス
電車/伊賀鉄道「上野市駅」より徒歩約5分
車/名阪国道「上野IC」より約5分
営業時間
8:30〜18:30
定休日
年中無休
電話
0595-21-5544
FAX
0595-21-9625
駐車場
完備(無料)
URL
養肝漬宮崎屋ホームページ

アクセスマップ


大きい地図を見る
カテゴリーお店 ,上野まちなかエリア ,伊賀上野 ,伊賀市 ,体験・レジャー ,観光・体験スポット ,養肝漬 宮崎屋(ようかんづけ みやざきや) タグ