Event

イベント情報

ホームイベント情報京都工芸美術作家協会展in伊賀 煌 -KIRAMEKI-

ここから本文です。

京都工芸美術作家協会展in伊賀 煌 -KIRAMEKI-

[伊賀市文化都市協会創立30周年記念事業]
文化財施設で綴る工芸美術プロムナード
京都工芸美術作家協会展in伊賀 煌-KIRAMEKI-

日 時:2021.5.13㊍―5.23 ㊐  OPEN 10:00-19:00 (最終日16:00)  

会 場:史跡旧崇広堂 (伊賀市上野丸之内78-1)メイン会場/赤井家住宅(伊賀市上野忍町2491-1)〈駐車場10台〉/入交家住宅(伊賀市上野相生町2828)〈駐車場8台〉

料 金:入場無料

京都工芸美術作家協会の工芸美術作家87名の作品が伊賀に集結。

日本芸術院会員 中井貞次(染色) ●井政之※●は人の下にテ(陶芸) 森野泰明(陶芸) 伊藤裕司(漆芸)
人間国宝 村山 明(木工) ほか82名が出展

※駐車場、詳細はチラシ・HP等でご確認ください。
※作品を販売しますが、一部の作品の引き取りは後日となります。

■オープニング講演会-パネルディスカッション-
「工芸と茶道具を語る-」
京都工芸美術作家協会の会員によるパネルディスカッション

[日時] 5/15 [土] 開場14:00 開演14:30
[会場] ハイトピア伊賀5階 多目的研修室
[定員] 150名 (予約制)※定員になり次第受付終了
[料金] 入場無料
[お申込] 4/18㊐ 午前10時から電話0595-22-0511にて受付

 

■文化財3施設をアーティストと巡る「ギャラリートークツアー」
京都工芸美術作家協会のアーティスト3人の話を聞きながら、ゆっくりと 城下町の文化財施設3会場を巡る「ギャラリートーク」。作品説明や作品に込められた想い等をじっくりとお楽しみください。

5/16 [日] ナビゲーター作家/村山  明(人間国宝・木工)、面屋庄甫 (人形)、●井眞正※●は人の下にテ(陶芸)
5/23 [日] ナビゲーター作家/伯耆正一(陶芸)、村田好謙(漆芸)、日下部雅生(染色)

[集合・出発] 13:30~
[集合場所] 史跡旧崇広堂 講堂
[料金] 無料
[定員] 各回15名 (予約制)※定員になり次第受付終了
[お申込] 4/18㊐午前10時から電話0595-22-0511で受付

 

■作家の「茶碗」と「お皿」で愉しむ「茶」のおもてなし
作家の茶碗の中からお好きな茶碗を選んでお抹茶と伊賀の老舗和菓子屋の上生菓子をお楽しみください。

[会場] 赤井家住宅 カフェスペース
[時間] 10:00~18:00
[料金] 400円(お抹茶、上生菓子付き)
[協力作家]
陶芸/●井政之、●井眞正※いずれも●は人の下にテ、市川博一、片山雅美、森田隆司、伯耆正一、◎村楽入※◎は土の下に口、井上路久、ピーター・ハーモン
木工/角田誠治
ガラス/黒田敬子、德力竜生  
※期間中毎日開催しています。

 

■「工芸美術」と「いけばな」の饗宴
作家の作った創造性あふれる「陶」、「漆」、「硝子」の花器と伊賀華道協会各流派の「いけばな」が饗宴。伊賀市が誇る文化財施設各会場の和の空間を煌びやかに彩る。

[会場] 各展示会場
[協力作家]
陶芸/●井眞正※●は人の下にテ、伯耆正一、市川博一、森田隆司、片山雅美、髙坂嘉津幸、西川  勝、谷口良孝、西川光男、ピーター・ハーモン、小川文齋、昼馬和代、武田直之
漆芸/村田好謙、宮木 康、藤井 收
ガラス/黒田敬子、德力竜生

[挿花協力] 伊賀華道協会 (池坊・小原流・御室流・華道本能寺・甲州流・嵯峨御流・草月流・未生流)

■工芸を楽しく体験  ※詳細はチラシをご覧ください。

《新型コロナウイルス感染症 感染拡大防止対策への協力のお願い》
 ・発熱や咳等の風邪症状の見られる方、高齢の方や基礎疾患をお持ちの方で、感染リスクを心配される方ある方は入館をお控えください。
・マスクの持参及び着用、検温及びご芳名帳への連絡先の記入等にご協力ください。
・人と人との十分な間隔(できるだけ2mを目安に)をおとりください。
・展示会場が込み合う場合、入場の制限をさせていただく場合がありますのでご了承ください。
・今後の感染拡大状況等に応じ、内容等を変更する場合がありますので了承ください。

[主催・お問合せ]公益財団法人 伊賀市文化都市協会 ☎ 0595-22-0511

一覧へ

このページの先頭へ