武家屋敷 入交家住宅 (いりまじりけじゅうたく)

まるで江戸時代に
タイムスリップしたような感動

武家屋敷 入交家住宅(いりまじりけじゅうたく)
この屋敷は寛政年間(1789〜1800)の頃、入交勘平(いりまじり かんぺい)が拝領したもの。県内で唯一、武家屋敷の特徴である長屋門が残されています。土間、主屋、座敷など、どこをとっても映画のワンシーンに出てきそうな武家屋敷の趣が色濃く出ています。往事を偲び武士の暮らした居住空間を体感してみては。

映画のような本格武家屋敷
映画のような本格武家屋敷
趣のある屋敷内を見学できます。
趣のある屋敷内を見学できます。
丸窓のある茶室
丸窓のある茶室
門は武家屋敷の特徴のひとつである長屋門
門は武家屋敷の特徴のひとつである長屋門

インフォメーション

武家屋敷 入交家住宅(いりまじりけじゅうたく)

住所
三重県伊賀市上野相生町2828
アクセス
電車/伊賀鉄道「上野市駅」より徒歩約10分
車/名阪国道「上野東IC」より約5分
開館時間
9:00〜16:30
入館料
大人/200円
高・大学生/150円
小・中学生/100円

※30人以上の団体
大人/150円
高・大学生/100円
小・中学生/ 60円

休館日
年末年始(12/29〜1/3)
毎週火曜日(祝日を除く)
電話
0595-26-0313
駐車場
8台
URL
伊賀市文化都市協会ホームページ

アクセスマップ


大きい地図を見る
カテゴリーお店 ,上野まちなかエリア ,伊賀上野 ,伊賀市 ,武家屋敷 入交家住宅(いりまじりけじゅうたく) ,観光・体験スポット ,観光施設 タグ,