伊賀上野城

日本有数の高石垣
端麗な天守閣は“白鳳城”

伊賀上野城
白鳳城の雅名をもつ白亜三層の端麗な現天守閣は昭和10年(1935)に地元の名士・川崎克氏が私財を投じて復興したものです。天正13年(1585)、筒井定次がこの地に城を築き、その後、慶長16年(1611)、“築城の名手”藤堂高虎が本丸を拡張して30メートルの高石垣で囲みました。
大天守内には、藤堂藩ゆかりの甲冑、武具、什器や伊賀焼、書画など貴重な史資料などが展示されています。三階の格天井には著名人の書画(大色紙)46点がはめ込まれ、窓外には城下町が一望できます。

仲秋の名月の頃に本丸広場で薪能
仲秋の名月の頃に本丸広場で薪能
日本有数を誇る高石垣
日本有数を誇る高石垣

インフォメーション

伊賀上野城

住所
三重県伊賀市上野丸之内106(上野公園内)
アクセス
電車/伊賀鉄道「上野市駅」より徒歩約8分
車/名阪国道「上野東IC」より約10分
開館時間
9:00〜17:00 (受付終了16:45)
登閣料
大人/500円
小・中学生/200円

※30人以上の団体
大人/400円
小・中学生/150円

休館日
12/29〜31
電話
0595-21-3148
駐車場
50台(有料・バス可)
備考
だんじり会館、伊賀流忍者博物館、伊賀上野城の3館割引共通券あり
<料金>
大人 1500円
小人  850円
幼児  550円

※伊賀ポータルのお得なクーポン券は終了いたしました。

URL
伊賀上野城ホームページ

アクセスマップ


大きい地図を見る
カテゴリーお店 ,上野まちなかエリア ,伊賀上野 ,伊賀上野城 ,伊賀市 ,観光・体験スポット ,観光施設 タグ,