土用の丑はこれできまり! 伊賀で味わう 絶品うなぎ

土用の丑はこれできまり! 伊賀で味わう 絶品うなぎ
2017年の夏の土用の丑の日は、7月25日(一の丑)と8月6日(二の丑)。
今回は伊賀市内で絶品うなぎが味わえるお店を厳選して紹介!お店で!持ち帰りで!
お店ならではの絶品うなぎを食べて、暑い夏をのりきろう!!
※営業日、営業時間、料金等は変更になる場合があります

創業明治40年 伊賀で百年に渡って愛される老舗の鰻屋

うなぎ料理 栄玉亭お店情報はこちら

厳選した三河一色産のうなぎを樫炭で丁寧に焼き上げ、照り色がしっかりしているのが特徴。
皮はカリっと香ばしく、中はふっくらやわらかい。
注文を受けてからうなぎを開いて調理にかかるというこだわりと、創業以来毎日つぎ足して作る秘伝のタレが生み出す味は、百年以上に渡り伊賀の人々に愛されてきた。
うな丼やうな重といった定番はもちろん、う巻やうざく、肝吸いが付いてうなぎが存分に味わえる、うなぎ定食なども人気だ。

三重県伊賀市上野相生町2815-2
0595-21-0241
昼 11:30〜14:00
夜 17:00〜20:00
不定休

※出前は旧上野市内のみ(要事前電話予約)
※2017年7月25日、8月6日の土用の丑の日は、部屋の予約は受け付けていません。来店順のご案内となります。

うな重セットの写真

うな重セット 3900円

上丼セット(肝吸付)の写真

上丼セット(肝吸付) 3切 3000円
※器はイメージです

樫炭の遠赤外線効果で、皮はカリッ、中はふっくら

樫炭の遠赤外線効果で、皮はカリッ、中はふっくらと焼きあがる。照り色もしっかり!

おすすめメニュー(料金は全て税込)

丼セット(肝吸付) 2切 2400円
丼定食(肝吸・うざく・う巻付) 4200円
うなぎコース 6500円

割烹料亭で味わう至極のうなぎ

割烹 たつたお店情報はこちら

割烹料亭を営む店主が熟練の技をいかし、うなぎを1匹1匹丁寧に焼き上げる。
口いっぱいに広がる香ばしさは、一度食べたら忘れられないと評判だ。
使用するのは、三河一色産のうなぎ。
長年受け継がれた秘伝のタレは、ごはんとうなぎのバランスを考えて甘さ控えめ。ごはん全体にあらかじめタレをまぶしているので、最後の一粒まで美味しい。
会席料理とうなぎが食べたいという方は、うなぎの白焼きや蒲焼きが付くコースもあるので、予約の際に確認してみよう。

三重県伊賀市上野玄藩町205-2
0595-21-0630
昼 12:00〜14:00(LO13:00)
夜 17:30〜22:00(LO20:30)
最終入店 20:30
月曜日(祝日の場合は火曜日)

※うな重(2/3匹)2500円、うな重(1匹)3500円のみテイクアウト可。要事前予約。
※なるべく前日までにご予約ください。(2017年の7月25日、8月6日の土用の丑は、心の準備もいたしたく前日までにご予約ください)

うなぎまぶしごはんの写真

うなぎまぶしごはん 3600円

うな重(2/3匹)の写真

うな重(2/3匹) 2500円

秘伝のタレをたっぷりかけて

秘伝のタレをたっぷりかけて生まれる照り

おすすめメニュー(料金は全て税込)

うな丼・重(1匹) 3500円
うなぎ三段重 3900円
ミニ会席(昼のみ) 3800円 ※うなぎ付きはプラス800円
会席料理 5800円 7000円 9500円

四季の里 まつもとお店情報はこちら

春はつつじ、秋は紅葉と四季折々の景色を眺めながら、粋な日本料理が楽しめるお店。
以前は魚屋であったため、新鮮な魚料理が評判で、うなぎ料理もその一つ。
使用するのは、浜名湖産を中心とした国産うなぎ。うな重は丸ごと1匹のうなぎを使用し、汁物と香の物付きで2500円〜と、ボリューム満点でとてもリーズナブル。
相談すれば、会席料理にセットすることも可能だ。

三重県伊賀市石川279‐49
0595-44-1707
昼 11:30〜15:00
夜 17:00〜21:30
不定休

※うな重のテイクアウトは応相談
※料理は要事前予約

うな重の写真

※うな重の一例です

会席料理の写真

海の幸・山の幸をふんだんに使った会席料理
(うな重にセットすることも可能)

おすすめメニュー(料金は全て税別)

会席料理 5000円〜
ミニ会席 3000円〜 「平日昼のみ」


戻る