陽夫多神社 裸々おし

2月18日(日)
20:00〜

裸々(だだ)おしは、陽夫多神社祈年祭の一環として、氏子の男衆等によっておこなわれる神事。
今から400年前の天正年間にはじまり、伊賀で唯一の裸踊りと言われています。
古くは、下帯姿の男衆が集落ごとで輪になり、相手の輪を隅に押しやった集落が豊作とされていました。
現在は、輪になって肩を組み、「わっしょい、わっしょい」と勇壮な掛け声を響かせながら、片足を上げて右に左にとび跳ねて踊り、五穀豊穣・家内安全を祈願します。
近年は、氏子青年会や河合サッカースポーツ少年団、陽道館剣道教室の生徒等により、盛大に行われています。

所:三重県伊賀市馬場951
TEL:0595-43-0158


※ 主催者等の都合により、日時等が変更となる場合があります。

イベント情報を募集しています!

伊賀ポータルでは、月々の伊賀市内におけるイベント情報を募集しています。
イベント主催者様、責任者様、どんなイベントでもどんどんご応募ください!!

>>イベント情報掲載についてはこちらから


戻る

コメントは停止中です。